カテゴリー別アーカイブ: 未分類

脱毛の方法について

脱毛の方法について

ムダ毛の悩みについて

わたしは過去から毛が悩みでした。10代のころを振り返ってみますと、お風呂のときにカミソリを使っていたことが多かったです。はじめに剃ってみたのが腕の部分です。さほど濃くなかったはずの毛が、気が付いてみたら処理をするたびに太い質になりコンプレックスを抱きました。毛抜きを使ってみたこともありますが、時間や手間に追われるだけですし、除毛クリームは肌に沁みて捨ててしまうあり様です。これではムダな労力かと思い、それからはエステを考えるようになりました。

エステ脱毛について

しかしわたしが10、20代の頃は、現代のような脱毛専門のサロンがなかったです。はじめに何万円の入会金を支払う必要があり、まったく利用する気持ちになりませんでした。そんなこともあり、また自己処理を続行するあり様です。これによってワキ、腕、脚の部分に生えている毛の質が太く濃くなっていきました。

ミュゼプラチナムというなのサロン

やっと30代になった頃からインターネットでエステ脱毛にまつわる情報を検索するようになりました。そこで見つけたのがミュゼプラチナムです。こちらの店舗では、両ワキの脱毛が何百円から対応しています。わたしが情報を見たときは200円でした。しかも無期限、無制限と言う文字があり、気になったので実際にカウンセリングに足を運んでみました。ミュゼプラチナムで初回の相談は、親切なスタッフさんが丁寧に対応してくれます。勧誘のかの字もなく、はじめから爽やかなイメージを持ちました。わたしが契約をしているのは、両ワキの美容脱毛コースです。こちらなら、自分が気が向いたときだけサロンを利用することができますし、何度脱毛をしても追加料金が掛かりません。

ピュウベッロで全身脱毛体験

ピュウベッロで全身脱毛体験一年くらい悩んでリサーチをして全身脱毛をする決意をしました。
脱毛をするからには全身脱毛をしていたと思っていたので、金銭的な事や通い安い場所にサロンがある事と、サロンの評判なども分った上で脱毛を始めたいと思ったので、少し慎重になっていました。
私がリサーチした中で評判が良いサロンは数社ありましたが、最後は友人が脱毛して仕上がりや接客態度、料金も安心価格だったという事が決め手になってピュウベッロを選びました。

私がピュウベッロに実際通って脱毛をした時の感想をまとめてみました。
これから脱毛サロンを選ぶ方の参考にすこしでもなればと思います。

①コース内容や金額はどうだったか?

ピュウベッロの脱毛コースは実に様々なコースがあります。全身脱毛の他にもハイジーナコースや(ハイジーナとはVラインやTゾーンやOの事を指します)全身より好きな部位を4箇所選んで脱毛するコースなどがあります(まだまだ沢山コースはあります)私がやった全身脱毛にしても24回の全身コースや30回コースの全身コースなど、同じ全身脱毛でも契約内容が違うので、それぞれの毛の生え方や毛深さ、または肌質などをみてもらいながら選ぶといいと思います。
私は24回の全身コース(110880円)を契約しました。

支払い方も選ぶ事ができますが、私はカードの一括払いで支払いました。
人気なのは月払いだそうですが、確かに月払いなら学生さんやOLさん主婦の人にも負担がなく支払いえる金額だと思いました。

②優待券やネット限定のサービスなどがあるか。勧誘はしつこくないか。

私の中でピュウベッロを選んだ理由は友人がピュウベッロで全身脱毛をした事が大きかったのですが、友人からもらった優待チケットを使用できた事も大きかったです。また優待チケットがなくてもネット限定のお得なキャンペーンなども度々しているようなので、定価から何かしらのサービスが受けられるところもピュウベッロの良いところだと感じました。

(たとえ僅かな金額でも定価より安くなるのは嬉しいなので)
またそれと同時に契約時に無理な勧誘をされないというところもピュウベッロの良さだと思います。

③予約は取り易いか?追加の料金などはかからないか?

私が脱毛にかかった年月は2年10ヶ月でした(24回通わずに全ての脱毛が終わりました)
予約は比較的自分の好きな日時が取れていたと思います。

またピュウベッロはジェル代がかからないので追加料金は一切かからない事も通っていて安心なポイントでした。
サロンによっては毎回ジェル代やトリートメント代が別なサロンもあるそうです。

④脱毛の痛みは?仕上がりは?

脱毛の痛みに関しては全く痛くなかったといえばうそになります。部位によっては一瞬痛みを感じたこともありました。
しかし回数を重ねていくと痛みも全くなくなり、部位によっては最初から全く痛みを感じない事もありました。
仕上がりに関しては、時間が経つほどに脱毛して良かったと思えました。

毛穴も目立たず、肌もきれいになった部位もあります。全体的につるんとした感じになれるので、男子受けはいいと思います。
総合的にみても全身脱毛をピュウベッロでやって良かったかなと思えます。

全身脱毛で明るい肌と明るい大学生活をゲット

子供の頃から自分の体毛が濃い事は知っていましたが、あまり気にせず生きてきました。冬場に寒くなさそうでいいじゃないか、くらいの感覚でした。でも、年頃になってくるにつれて女性の目が気になるようになり、大抵の女性は男のムダ毛を嫌がると知ってショックを受けました。以降長らくムダ毛のおかげで消極的な人生を歩んだ僕だったのですが、大学に入ってから友人にメンズエステで全身脱毛コースというのがあるのを教えてもらい、人生が変わりました。今回は僕が通ったメンズエステTBCの全身脱毛体験を書いてみようと思います。

【1.全身ってどこを脱毛したのか?】

僕の場合はヒゲ、胸毛、腕の毛、スネ毛でした。ヒゲは大学に入った時点で周りの友人より太くなっており、夕方になると口の周りが黒ずんでくる感じで、合コンに行く時などは授業後に一旦家に帰ってヒゲを剃るという不便な事をやっていたので、薄くするために脱毛することにしました。胸・腕・スネに関しては部活でスポーツをする際にさわやかにプレイできるようにするためです。ムダ毛に汗が絡むのは気持ちよくないですし、キレイな肌で颯爽とプレイする方が自分の力を発揮しやすいです。女の子からも応援を得られますからね。

【2.メンズエステってどんな雰囲気?】

美容を扱うだけあって店内は明るく清潔感が漂っていました。スタッフの男性も女性も身奇麗にしている方々ばかりで頼りになりました。ムダ毛で悩んでいる人にとっては、その点でお店に行きにくい部分があると思うのですが、実際に話してみると凄くフランクで話しやすい人ばかりでしたよ。キレイな肌の店員さんも「実は僕も剛毛で脱毛やってるんですよ」なんて言ってもらって親近感が湧く方が多かったです。

【3.全身脱毛をやってみて良かったか?】

これは良かったと断言できます。人間の体毛ですから抜いたところでまた生えてきます。だから脱毛にお金をかけ続けないと無駄になってしまうと思いがちですが、全身脱毛した後は新しくムダ毛が生えてきた時も全体的に前より薄くなっていると感じました。毛の生えている割合が減ったような感じです。だから常に肌をツルツルにし続ける時間とお金を惜しむ人でも、ある程度の間を空けて定期的に脱毛する事は良いように思います。

【4.おわりに】

全身脱毛によってキレイな肌を手に入れた僕ですが、やはり腕や脚を晒してもゴワゴワとした毛が出てこないという事で、自分に自信が持てました。そのおかげか、大学生活は恋に部活に就職に、明るく楽しい時間を過ごせました。ムダ毛のおかげでネガティブになっている方はぜひ一度、全身脱毛をオススメします。

永久脱毛BOOK TOP

脱毛ラボの全身脱毛に挑戦してみて感じたこと

1.選んだ決め手

数多くある脱毛サロンの中で私が脱毛ラボを選んだ理由は3つあります。
まず脱毛サロンの脱毛についてなど、初歩的なことを詳しく知りたいという方は下記のリンクから脱毛情報サイトにいってみてください。
脱毛サロンの脱毛についての簡単な特徴などはこちらから引用させていただきました。

一番の特徴はなんといっても安さです。医療クリニックなどの永久脱毛は高額なことで知られていますが、エステなどではそれに近い※脱毛をより手軽な価格でおこなうことができます。

初心者向けのキャンペーンなどは各エステやサロンがこぞって打ち出しており、自分の要望にあった部位の安いコースなどを探してはじめることができます。数千円あれば本格的な脱毛をスタートすることができます。

参考文献 エステや脱毛サロンでおこなう脱毛について│永久脱毛の取扱説明書

通いやすさを重視

まず1つ目は全国に展開している大手サロンであり、店舗移動が容易にできることです。もともと住んでいる場所が都会ではない上、就職が決まって全国転勤の可能性があるため、これは必須事項でした。全身脱毛は最低1年はかかるということだったので、勤務予定地の近くに脱毛ラボがあることが大切でした。確認してみたところすべての勤務予定地にありました。

脱毛の品質や効き目

2つ目は脱毛器の品質です。せっかく高いお金を払って全身脱毛するのだから、絶対効き目があり安心できる品質の機械でなければなりません。その点脱毛ラボは最大手であるミュゼプラチナムと同じ機械を使用しており、保証期間もしっかり設けられていました。

価格の安さ

3つ目は価格です。私は最初にミュゼプラチナムで無料カウンセリングを受け、全身脱毛6回分で約24万円だと言われました。しかし毛深い自分が6回では到底終わるはずもなく、最終的には40万円を超える支出になると推定でき、一度全身脱毛を諦めました。
しかしネットで色々調べてみると、脱毛ラボは全身脱毛に特化しており、ミュゼプラチナムの約半額で全身脱毛を行えることが分かりました。その低価格の理由はひとえに、徹底的なコストカットでした。施術は完全な個室ではなくカーテンで仕切られており、椅子も丸椅子で施術説明の紙もコピー用紙で、高級志向なミュゼプラチナムを好む人と低価格の脱毛ラボを好む人に分かれる印象でした。学生の私にはやはり脱毛ラボが適切でした。

2.施術内容

施術はまず事前に自宅で自己処理をするところから始まります。1500円でシェービングもしてもらえますが、ある程度までは自分でしていきましょう。
来店後、施術室で服を脱いで寝転び、シェービングが終わったらジェルを塗ります。その後脱毛器で光を当てていきます。脇などの毛深いところはちくっとしますが、だいたいは温かいなと感じる程度で痛みはありません。
光を当て終ったらジェルを取り、冷たいタオルで冷やして保湿オイルを塗ります。この作業を各部位ごとにして、終了します。

3.効果の実感

効果を実感できたのは施術から2週間経った後でした。いつの間にか部分的に毛が抜けていて、4回目の施術が終わるころには脇の毛が格段に薄くなっていました。毎回来店した時に実感のほどをスタッフが聞いて、それに合った光の強さを選んでくれるので、確実に脱毛を終えることができますよ。

脱毛するなら医療用脱毛器で

結婚を控え、嫁入り道具の一つとして、永久脱毛をしたいと考えた私。
そこで、皮膚科での脱毛についても調べてみることにしました。
「医療用脱毛器は、出力が高く、脱毛の効果がありそう」「脱毛後に炎症を抑える薬を処方してもらえる」「比較的安価」「永久脱毛を望むなら、医療用脱毛器の方が良さそう」と分かり、皮膚科での脱毛を決意しました。

医療脱毛を行う皮膚科も沢山ありましたが、医院を決めた理由は、①「ダイオードレーザー」の機器を使用していること、②一括支払をすると通い放題になるコースがあること、の二つでした。

一つ目の脱毛機器についてですが、調べてみると「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「ロングパルスヤグレーザー」の3つが主流のようです。なかでも「ダイオードレーザー」は、痛みが比較的少なく産毛まで脱毛出来るとのことで、この機器を使用している医院を探しました。

また、私の通った皮膚科は「1回毎に施術金額を払い、満足するまで脱毛したら施術を終了する」方式と「パーツごとに10万円を一括で払い、永久に通い放題」方式を選ぶことが出来ました。
毛の量が多いひざ下は「10万円一括支払方式」、脇は「1回毎に施術金額支払方式」を選びました。

施術は個室で行い、白い施術着に着替えます。施術ベッドに横たわると、レーザーを見ないように、サングラス状の眼鏡をかけます。まずは、そり残しのある部分の毛を剃毛していただき、冷たいジェルを塗りながら、レーザーを当てていきます。剃毛すると毛が見えなくなってしまいますが、脱毛したい部分には赤いペンで印を事前につけていき、その部分にレーザーを当てていきました。
 「ピピッ、ピピッ」という音とともに、レーザーを当てていきます。当てるたびに、輪ゴムでパチンパチンとはじかれるような痛みがありました。
 ひざ下は片方の足ずつ2名の方が同時にレーザーを当ててくださるので、短時間で施術が終わりました。
 施術後は、ジェルを拭き取り、しばらく保冷剤で冷やした後、ステロイド剤を処方されました。

 施術して1週間くらいは、根毛が死んだ毛がスルスルと抜けていきます。
 毛が生えるサイクルに合わせて、間を1か月以上空けてから次の施術の予約をしました。
 最終的には、脇もひざ下も5回ほど通い終了。それから1年以上経ちますが、全く毛は生えてきません。

 脱毛だけでフェイシャルなどの余分な勧誘もなく、淡々と施術してくださるので、とても心地よく、また、結果も値段も大満足です。

永久脱毛BOOKのトップへ

良心的な価格と高い効果がある医療脱毛クリニック

恵聖会クリニック・京橋院で両ワキの脱毛をしました。初回を2,000円で試しのつもりで照射し、施述前の説明や照射をしてくださる方の丁寧さをみて、良さそうだったのと6回コースが10,000円になるキャンペーンのタイミングで申し込みました。

これまで、別の皮膚科の脱毛と、自宅サロンの脱毛と受けたことがありましたが、いずれも納得のいく効果は得られず、回数の割に値段もかさむ印象が強かったので、これで納得できなかったらもう脱毛は諦めようという気持ちで行っていたのですが、効果はすぐに出ました。

もちろん今まで他の場所で受けてきた蓄積のようなものもあったのかもしれませんが、それまでに施述を受けた後とは、明らかに違いました。私の痛みの感じ方を注意深くみつつ、徐々に出力を上げていくという姿勢でいてくれました。平気なので出力を上げてもらっても大丈夫といっても上げてくれなかったり、照射されているのか分からないような強さで当てらたこともあったので、これは嬉しかったです。

回数を重ねるにつれ、痛みに強い私に「強いですね!」と笑いながら照射してくれるようになったり、接客も決して失礼ではない程度にフレンドリーで、楽しく通えました。当時、とても不規則な仕事をしていたのですが、次回の予約を無理矢理入れようとされるようなこともなく、理想的な照射時期などは優に過ぎてしまっての照射がほとんどでしたが、嫌な顔をされることもなく、でも照射後には次の予約はどうするか気にかけてくれました。

割引キャンペーンでの申し込みで料金もその場で支払いなので、追加メニューでもしない限り、医院にとってはそれ以上儲けのでる客ではない上に、予約をせずにいきなり電話で当日の空きを聞いてくるようなスタンスでしたが、電話の応対も施述も毎度フレンドリーに接してくださり、照射には炎症止めのクリームを持たせてくれる良心的なクリニックでした。

医院に入ったすぐそこにある待合にはL時にソファーが置かれていますが、ほとんど他の人に会うことは無く、申し込んだメニューが完了するまでに、人と鉢合わせたのは1回だけでした。美容外科としても、患者のプライバシーに非常に配慮された予約の組み方をされているのだろうと感じられました。効果は、コースを完了して随分経ちますが、たまに気づいたら数本生えている程度で、ピンセットでサッと数秒で処理できるレベルです。夏でもノースリーブ以外の時は、ワキの状態はもはや気にせずに過ごしているので、とても楽です。

男子は見てます!あなたの潤んだ瞳!…ではなく漆黒のむだ毛!

知っていましたか?男子って意外と女子のむだ毛を見ています。ワキ、腕、襟足、スネ…私の男友達は、聞いてもいないのに「好きな子にワキ毛生えてた…」「可愛いのにヒゲとか無理」なんてことを勝手に言い、むだ毛処理をきちんとしているか見ているようで、処理していない女子はアプローチどころか絶望してしまうそうです。

実際、私も冬というむだ毛処理怠り時期に、長袖をめくりながら仕事していたら上司が私の腕を直視していました。できることならスマホの画面みたいに1つ前に戻りたかったです。私は、小学校4年生あたりから毛が濃く、原始人と変わらないよと毎日思ってました。除毛パッド、カミソリ、毛抜き、除毛テープ・クリームありとあらゆる方法でむだ毛処理をしてきました。

でも、赤くなったり乾燥したりで、すべて肌に負担がかかっている上、むしろ濃くなっていたのでやめました。友だちの口コミを聞き、ミュゼプラチナムという脱毛サロンに行く決断をしました。脱毛サロンに行けない理由は人それぞれだと思いますが、
私の場合
①お金が無い
②勧誘されるのが嫌だ
③裸を見られるのが恥ずかしい、
でした。いざ通ってみると、
①→パーツ別プランで特に気にしている箇所を
②→勧誘どころか、最適プランを提案され
③→仕事なので、裸みることに抵抗がないという結論に至りました。

今はワキのみのプランで必要なときだけむだ毛処理をしています。
彼氏や旦那さんがいなくとも、電車の中、レジの会計時、他人でもあなたのむだ毛は常に見られています。女子である限り、むだ毛の無いツルツルボディを目指しましょう。

フェミークリニックで念願の肌へ

鳥肌のような毛穴のつまり、ボサボサに後から生えてくる毛、自宅でのムダ毛ケア、安上がりに済みますが仕上がりはイマイチですよね…。自己流に脱毛にトライしていると、次第に毛穴が開いて、ムダ毛の量も次第にアップしてくる気がします。電車のつり革にノースリーブでつかまる瞬間、バンザイをしたとき、薄手のアウターを着たとき(シフォン素材)、からだのアチコチのムダ毛がとっても気になっていました。恥ずかしさを少しでも減らしたいと「脱毛クリニック」へ。「脱毛サロン」を選んでも良かったのですが、脱毛クリニックの方が信頼がおける気がして、クリニックを選びましたよ。きちんとした先生が施術をおこなってくれるので、安心して横になることもできます。私が選んだのは「フェミークリニック」です。口コミなどを参考に、このクリニックを選びました。

●高級ホテルのような、ラグジュアリー感

「脱毛クリニック」は初めてだったので、正直どんなところかな、痛いことをするのかな?とドキドキしていました。クリニックというので内心硬い雰囲気のところかと思っていたのですが、意外な一面にビックリ。適度に観葉植物が置かれ、とっても清潔そしてラグジュアリーな雰囲気もまんさい。柔らかく優しい雰囲気で、緊張感が適度に解きほぐされていくのを感じましたよ。スタッフの方も若すぎず、笑顔がステキな女性ばかり…。癒されました。

●施術はドクターが担当、プロなので安心

無料のカウンセリングなどのプロセスを経て、施術がスタート。担当はドクターの方がおこなってくれるので、精神的にとってもラク。何かあっては困るので、脱毛について知り尽くしたプロにお任せは…女性としてはありがたいですよね。私の場合は女性のドクターでしたが、男性のドクターもいましたよ。美容皮膚科の延長で通うことができます。

●芸能人も通う、お忍びクリニック

こちらの脱毛クリニックでは、オリンピックの体操選手やモデルさん、ミスインターナショナルの日本代表グランプリの方も足しげく通う美のスポット。アスリートの方たちも通っている、お墨付きのクリニックみたいです。もしかしたら、通っているうちにテレビで見たことのある芸能人の方に会えるかも…しれません。

●両ワキ5回で15000円、気軽に通える

私は初回ということもあり、両ワキ5回コースをセレクト。診察代や塗布する薬代などもシッカリ入っているので、安心して施術を受けることができましたよ。ワキはバンザイをしたとき、つり革につかまったときなど、一番ひと目に付きやすい場所。気軽なプライスで脱毛をはじめることができましたよ。

当時はものすごく高かった永久脱毛費用

今から5年前に永久脱毛をするに至った話です。昔から毛深いことがコンプレックスだった私。剃ったり抜いたりして何とか乗りきってきましたが、それも限界を感じていました。剃るとすぐにもっと太い毛が倍の量になって生えてくるような気がしたし、抜くと皮膚の中に埋もれ毛になって傷をつける日々。

社会人になった私は永久脱毛に興味がありつつも、費用が高いのと単純に怖い気持ちがあって踏み出せずにいました。5年前の当時は永久脱毛の費用が今のように安くなく、部位によってですが2万から40万位の料金がかかりました。それから結婚が決まり、どうしてもせめて脇だけは綺麗になりたいと願っていました。ちょうどタイミングよく職場の同僚に脇の永久脱毛をしないかと誘われました。

あるサロンが脇のみ1万キャンペーンをしていたのです。同僚も一緒にやるし、キャンペーン中だったので即決めで契約してきました。契約当日にカウンセリングをして毛の量や太さを見て、今後の施術の進め方を相談しました。キャンペーン内容は1年で何度でも脇の脱毛施術できるというものでした。1年定期的に続ければ毛の生え代わりのサイクルを考えても、ほとんどの人が脱毛完了してツルツル美肌を手に入れられるんだそうです。

施術の進め方はまず専用のキャミソールワンピースに着替えて、ベットに仰向けになりました。目をタオルで被せて保護し、脇に専用ジェルを塗っていざ施術開始です。光をあててパチンと音が聞こえると、弾かれたような痛みがありました。カウンセリングの時に私の毛の太さが太く、少々痛いかもと言われていたので覚悟はしていました。施術して1週間後、生えてきた毛を触るとスルリと気持ちよく抜けました。

それからしばらくすると弱そうな毛が生えてきましたが、明らかに毛質が違いました。2回目の施術予約日に行って施術してもらうと、初めてやってもらったときよりも痛みが弱く感じました。2回目にして効果を感じたので、今までずっと悩んできたことが解消される嬉しさで顔がニンマリとしてしまいました。それから1年間で計10回程通い、ほとんど毛が無くなってまったく気にならなくなりました。

今まで脇を見られると思うと、手を挙げることが恥ずかしくてコンプレックスを感じていたのが、敢えて手を挙げてみんなに見せたいような気持ちでした。最近ではワンコインで脱毛できるキャンペーンも珍しくないですし、手軽にできるようになりましたよね。ムダ毛で悩んでいる人がいたら絶対やって欲しいと、永久脱毛を経験したからこそおすすめしたいです。

医療脱毛で脱毛してもらって良かったこと

私は、医療脱毛で脱毛をしてもらいました。医療脱毛を選んだわけは、普段行く皮膚科に美容皮膚科があったからです。普段通う病院にあるので、通いやすいと思ったのが決め手になりました。普段行く皮膚科の中にある美容皮膚科は、とてもキレイに併設されていて、まるで別世界のような美容皮膚科の雰囲気がしました。皮膚科なのに、まるでエステにいる感じでした。ですから、なんの迷いもなく、美容皮膚科で医療脱毛をしてもらうことに決めました。

医療脱毛の値段をあまり良く分からずに脱毛をすることに決めましたが、どうしても、エステの脱毛と比べてみると高いのかなと思いました。そして、施術中も少し痛みを感じましたが、他のエステなどの脱毛をしたことがなかったので、こんなものなのかな?と思いました。でも、我慢が出来ないほどではなかったので、なんとなく施術が終わりました。

脱毛した部位は、両わきをしてもらいました。最初に行った時から、本当に親切に脱毛について教えてもらえたので、とても安心して医療脱毛に踏み切ることが出来ました。どうしても、不安がある状態で脱毛なんて出来ませんので、しっかりとした説明を最初にしてもらったことでより安心が出来ました。

一回目の施術が終わったところで、半分くらい抜けたように思いました。医療脱毛は、医師がいる医療機関でしか行えないので、安心して強いレーザーを当てられるので、一度ぬけた分部はもう、二度とムダ毛は生えてこないようです。ですから、医療脱毛でしか、永久脱毛が出来ないと聞き、医療脱毛にして良かったと思いました。多少高くても、数回通ってキレイになったら、もう二度とムダ毛の処理をしなくて良いからです。医療脱毛に、5回通ったら、すでに、キレイな両わきになっていました。たった、5回通っただけでキレイになったので大満足です。この感じなら他の部位も脱毛してもらおうかな、と思ったくらいキレイな仕上がりでした。

医療脱毛は、どうしてもサロンの脱毛と比べて高いイメージがあるのですが、何度でも通わないといけないサロンと比べて、短時間で脱毛が終わるので、普段忙しい私には、医療脱毛で良かったと思います。
そして、私が通った医療皮膚科は、とても感じが良くて、キレイだったので、通っていてもとても気分よく通えました。そして接客サービスも、普通の病院とは少し違った雰囲気でした。まるでサロン並の接客だったので、本当に満足して通うことが出来ました。